バレエという舞台芸術は、観客の皆様に観ていただく為にステージで踊る“言葉の無い演劇”です。
ご入会にあたり、まずは体験レッスンを受講いただきますが、スクール発表会につきまして以下どうぞご理解いただいた上でご予約くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

バレエの舞台は、教師や生徒、出演者の皆さんだけではなく、劇場設備・照明・音響・衣装・メイク・文芸シナリオ等々、様々な舞台に関する技術スタッフのサポートが必要不可欠であり、また、保護者や観客の皆様に観ていただくことではじめて成り立つ総合舞台芸術です。
劇場施設や付帯設備、舞台裏スタッフ等の人件費でどうしてもある程度の諸費用はかかりますが、日々の積み重ねも、これまでの子供たちの努力も練習の成果も舞台に上げてこそのバレエですので、ご入会時にご了承いただいた上でスクールの発表会へは生徒の皆様に全員参加とさせていただいております。
出来る限り、保護者の皆様のご意見やご負担等々も考慮しながら、より良い会となるよう尽力して参りたいと思いますので、お力添えくださいますよう宜しくお願い申し上げます。

スクールの発表会は2~3年に1度の開催を予定しております。1年前に文化施設ホールの抽選にて日程が決定したのちより準備を開始し、発表会の各作品におけるリハーサル練習は半年ほどかけて、通常クラス内ほか文化施設の広い会場においても練習して参ります。

出演には、クラスや出演作品数にもよりますが、下記の内容において7~10万円ほどかかります。
○舞台に関する費用を出演者全員で頭割り〈各施設/ホール・リハーサル室・楽屋/使用料、付帯設備費と消耗品の雑費、スタッフ人件費と飲食代(照明・音響・舞台監督・各サブ数名、舞台写真とビデオ撮影、受付、影アナ等)当日スタンド花や看板製作費、チラシやチケット・プログラム等の印刷物作成・印刷代、出演作品数により貸衣装代 等々〉
○発表会リハーサルにおける振付指導料 (クラス内・前後、日曜合同リハーサル、特別講習会並びにホールでのリハーサル・ゲネプロ等々)
○その他実費費用:必要に応じてメイク道具や本番用タイツ・シューズ、コンサートDVDと舞台写真の購入費

◇母の会等はございませんので、お月謝と同様に上記以外の別途費用は掛かりません。また、衣装はすべてレンタルで行いますので、保護者による衣装作成等ございません。
◇出演される生徒の皆さんへ、主宰からのスペシャルプレゼントとして特別講師によるバレエ講習会も同時期に開催の予定でおります。
◇リハーサルや発表会時、お手伝いいただける保護者の方には開催に関するお手伝いをお願いすることがあります。また、お母様方には楽屋にて各お子様のメイクや着替え等の準備をしていただきますが、本番中は必ず客席にてご観覧いただきます。(ジュニア以上の生徒は自分達で準備ができるように練習していきます。)保護者の方が舞台裏スタッフとして自身のお子様の本番も見られない等ということはあり得ません。何よりも、お子様が舞台で頑張る姿を、成長した姿を誰よりもお母様やお父様に一番観ていただきたいと思っております。

∞ ∞ ∞

第1回発表会は2020年12月Xmasに開催いたしました。新型コロナウィルスの状況により今後、形式や内容等も含めて検討してまいりますが、次回の舞台における発表会は2023年の夏頃を予定しております。それまで、時にはスペシャル・クラス開講や進級お披露目会(保護者参観)を交えながら、出来る限り安全かつ安心な環境整備を整えて、皆さんと一緒にHappy Reve Ballet Lifeを満喫してまいりたいと思いますので、是非ご参加ください!

≪第1回レーヴ・バレエ発表会より≫  PhotocSteichenTokyo飯田耕治